高校三年生の女の子の略奪愛

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
略奪愛した女子高生

当時18歳の高校3年生の時に彼と出会いました。

同じ高校のクラス替えで同じクラスになったのです。

それまでの私は、彼氏という存在に憧れて、告白されて付き合うことは何人かありましたが、本当に好きだと思える人にであえなくて、付き合ってはすぐに別れることの繰り返しでした。

その彼のことも最初は別になんとも思っていなくて、でもなんとなく仲良しメンバーになりました。

あとから聞くと、その中のひとりが私のことを好きで私のグループに近づいたんだとか。

彼が車の免許を取ると、毎晩のようにみんなでドライブに行きました。

とにかくその彼と一緒にいるのが楽しくて、だんだん彼のことが好きになっていきました。

でも彼にはずっと付き合っている彼女がいます。

その彼女は、高校2年生の時に同じクラスだった私の友達。

すごく仲がよかったわけではありませんが、同じ高校だし、自分の気持ちはだれにも言えずに黙っていました。

そんな時にたまたま友達何人かがキャンセルになり、私と彼だけでドライブをすることに。

もうドキドキで、その時にどんな会話をしたのか全く覚えていません。

ノリで海に行こう!ということになり、夜の海辺に2人で座って話していました。

そこで突然彼からキスをされました。え?なんで?彼女がいるのに…と少し思いましたがそれよりも嬉しい気持ちで夢中でキスをしました。

そのあとにたくさん2人で話をしました。

彼もいつの間にか私のことが好きになってしまっていたんですって。

でもやっぱり彼女のことが気になる。

意を決して聞いてみると、彼女とは別れると。

でも同じ高校ということもあり、彼女には私のことは話さずに別れ話をすると言いました。

私とも高校を卒業するまでは付き合わない…と。

それから彼は彼女に別れ話をしましたが、簡単には別れてくれなかったそうです。

その後高校を卒業し、晴れて私は彼と付き合えることに!!

初めてできた大好きな彼氏にもう夢中で、毎日一緒にいました。

でも始めてのまともな恋愛で、どうしたらいいのか分からないこともたくさんありました。

別れた彼女から電話がたまにかかってきていることも分かっていました。

本当は嫌だ、電話に出ないで!と言いたかったのですが、それを言って嫌われてしまったどうしようと思うと、言いたいこともどんどん言えなくなっていきました。

そして結局その彼女のことでケンカをしたことがきっかけて彼氏と別れることになり、彼は彼女のもとに戻ってしまいました。

今となっては甘くて苦い思い出です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*